仮面ライダーにおける挿入歌のお話。

やぁ。

こんにちは。今回はタイトルの通りの仮面ライダーの挿入歌のお話です。特撮とか興味ないなんて人も是非読んで欲しいなと思います。仮面ライダーは長年の歴史と共にかなり多くの人に愛されてきた作品な訳ですが、数がかなり多いです。なので今回は...

仮面ライダーキバ

の挿入歌についてお話していきたいなと思います。キバです。私が仮面ライダーを知ったのはこの作品で、個人的に思い入れがありますが電王とかWとかに比べると見たことある人少ないんじゃないかぁと個人的に思います。

知らない人の為にどんな作品かを説明しますと、このキバは通称:昼ドライダーと呼ばれており、その名の通り人間関係が色々とドロドロしてます。不倫とか三角関係とかコンプリートしてます。

そんなキバですが作中では1986年と2008年を行き来します。それぞれには主人公が居て、1986年では武田航平演じる紅 音也(くれない おとや)、2008年では瀬戸康史演じる紅 渡(くれない わたる)。見て分かる通りこの二人は親子で、それぞれがキバに登場してくる怪人であるファンガイアと戦っていくといったお話です。

f:id:ThestrongestCecilmen:20191013012454j:plain

f:id:ThestrongestCecilmen:20191013012512j:plain上が渡で下が音也。どっちもかっこいいね!

さて、本作の解説も超スーパーざっくりしたのでさっそく挿入歌のお話をしますよ~

実はこのキバ、音楽をテーマにした作品でもあるんですよね。それもあってかなり挿入歌はいい曲がそろってます。そしてキバの挿入歌を話すうえでは欠かせない。キバの為だけに結成された、主演の瀬戸康史がボーカルのバンドTETRA-FANG

f:id:ThestrongestCecilmen:20191013013502j:plain

だいたいの曲はこいつらが歌ってます。

さて、そろそろお待ちかね。曲紹介といきますかねぇ!!

1: Destiny's Play

これは仮面ライダーキバ:キバフォームの時によく流れてるやつ。正直な話曲自体は悪くないけど瀬戸康史自身の歌唱力がう~んと、上手いか下手かで言えば下手。それでも劇中に流れてくるとテンションは上がった。そんな曲です

Destiny's Play

Destiny's Play

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

f:id:ThestrongestCecilmen:20191013014910j:plainキバフォーム、デザインが良い。

 

2:Individual System

この曲はキバに登場するサブライダー、仮面ライダーイクサが戦ってる時の挿入歌。実はイクサの挿入歌はもう一つあるんだけどそれは一旦保留。気になる人はFight for justiceで検索してね。この時の瀬戸康史もまだ若干下手。それでもテンションは上がったし、本人の歌わされてる感じはちょっとだけ無くなってる。そんな曲です

Individual-System

Individual-System

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

f:id:ThestrongestCecilmen:20191013015549j:plain

左が音也時代のイクサ。右は渡時代のイクサ。それぞれセーフモード、バーストモードっていう名前が付いてるよ。ちなみにこのライダーはいろんな奴が変身してる。この画像はヒロインが変身したイクサだったと思います

 

3:Shout in the Moonlight   Innocent Trap   Silent Shout

三曲同時紹介です。ここら辺になってくると瀬戸康史の歌唱力も少し上達してる。

僕は最初「おっ、少し歌うまなった?」と思いました。キバは挿入歌がかなり多い分、ボーカルの歌唱力の上達が見える所が良いですね。

ちなみにこの曲は仮面ライダーキバ:ガルルフォーム・バッシャーフォーム・ドッガフォームの挿入歌。

Shout in the Moonlight(Tribute to Garulu)

Shout in the Moonlight(Tribute to Garulu)

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

Innocent Trap(Tribute to Basshaa)

Innocent Trap(Tribute to Basshaa)

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

Silent Shout(Tribute to Dogga)

Silent Shout(Tribute to Dogga)

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

f:id:ThestrongestCecilmen:20191013021224j:plain

f:id:ThestrongestCecilmen:20191013021238j:plain

f:id:ThestrongestCecilmen:20191013021300j:plain

僕はこの中だとガルル(青のやつ)がすき。

 

4:Supernova

こっからが凄く良い。ボーカルの瀬戸康史の歌唱力がとんでもなく成長してます。たぶんそこらのバンドよりは絶対上手い。他の人に「この曲いいんだよね」って紹介できる位スキルが上達してるし曲も良い。僕はキバの中だとこの曲が一番好き

この曲はキバの最終フォームである仮面ライダーキバ:エンペラーフォームの挿入歌です。エンペラーです。

Supernova(Tribute to Empire form)

Supernova(Tribute to Empire form)

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

f:id:ThestrongestCecilmen:20191013022220j:plain

はい、神デザイン。カッコイイね、マントなんかつけちゃって。中二心をくすぐられる。

 

5: Roots of the King

ここまで来ると瀬戸康史も楽しくなっちゃってもうノリノリ。歌を全部聞いてみるとわかるんですけど最後に「くわぁ!」とか言っちゃってます。歌も本当に上手くなると歌詞にはない歌詞というか、「おぉいぇ~ぇ、あぁ~ん」的なのを入れるんですね。

この曲はキバに登場する仮面ライダーサガのテーマソング。サガに関しては色々ネタバレになるので気になる人は本編見るか調べるかしてくれ。

Roots of the King

Roots of the King

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

f:id:ThestrongestCecilmen:20191013023935j:plain

ステンドガラスのようなデザイン。カッコイイね。

ムチを使って戦う。やっぱキバは皆カッコいな。

 

6:Destiny's Play(Re-Union)

キバにはいろんな挿入歌やキャラクターソングがありますが紹介するのはこれで最後としましょう。一番最初に紹介したDestiny's Playを歌がメチャクソ上手くなった瀬戸康史が歌ったやつです。この記事を読んだ人なら何かこう、くるものがあるのではないでしょうか?

Destiny's Play Re-Union

Destiny's Play Re-Union

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

僕はこれを最初に聞いたとき、「あぁ、すげぇなコレは」と驚きました。そしてそれと同時にいい歌だなぁと。僕は歌は歌手+曲の良さ÷2だと勝手に思っているのですがこれはかなり良い。

最後に

これまでに挿入歌5種類+αを聴いてもらったと思うのですが、仮面ライダーの挿入歌の枠組みを超えているというか。色んな意味でこの仮面ライダーキバは他の作品とはすこし違うんだなぁという事を書いていて改めて実感しました。

特撮全然興味ないよっていう方も曲の良さには気づくことができたと思います。そんな方は面白いので仮面ライダーを見てみてください。キバからでもよし。他の作品からでもよし(私は電王かWを最初にみる作品として推しています。参考までに)少しでも「仮面ライダーが好き」という人が増えてくれるとうれしいなぁなんて思います。 ここまで読んでいただきありがとうございます!