超絶ガバガバグラブル都市伝説

やぁ。

僕です。皆さんはグラブル知ってますか?グラブルです。

f:id:ThestrongestCecilmen:20191025193722j:plain

一言で言うならエロゲー。そんなグラブル、実は相当が深いのです......

ではその闇とは?

普段何気なくプレイしているであろうこのゲーム、所謂都市伝説たるものが存在しているのです。そんな都市伝説をいくつか紹介していきます。

f:id:ThestrongestCecilmen:20191212041429p:plain

 

都市伝説ファイル①

全ての黒幕はビィであり、ビィは秘密結社サイゲー・ムズに所属している。

f:id:ThestrongestCecilmen:20191212041911p:plain

グラブルにおいて主人公と行動を共にし、相棒的な存在であるビィ。実はこのビィはグラブルの黒幕なのである。

黒幕とはどういう事か、まずはそこから触れていこう。

黒ビィんの翼の存在。

まずはこれを見て頂きたい

f:id:ThestrongestCecilmen:20191212042032j:plain

 

この画像に写っているのはそう。ビィである。この悪い顔、これは紛れもなくビィがグラブルの黒幕であることを示したものであろう。

サイゲ―・ムズ。

皆さんはサイゲー・ムズをご存知だろうか?知らない人の方が多いであろうサイゲ―・ムズ。その正体はとある秘密結社でグラブルの世界にて全てを支配している組織なのである。その証拠がコレだ

f:id:ThestrongestCecilmen:20191212042631p:plainf:id:ThestrongestCecilmen:20191212042730p:plain

グラブルの公式ホームページ。ここにすべての答えが詰まっている

都市伝説ファイル②

ルリアは女性ではない。

f:id:ThestrongestCecilmen:20191212044444j:plain

これを聞いた皆さんはルリアは「蒼の少女」だろ。馬鹿かとツッコミを入れるかもしれない。しかし、先ほど紹介したサイゲー・ムズの存在をお忘れではないだろうか?

つまり、グラブルにおける年齢、性別はサーゲー・ムズが“決定”したものであって事実とは乖離しているのである。

それに、男性と女性を区別するうえで大切な材料が存在していないではないか。

そう、性器だ。

男には男性器が、女性には女性器が(一部例外あり)備わっている。我々はこの性器の確認をせず、秘密結社サイゲー・ムズが勝手に決定した性別を事実と信じ、重大な事から目を背けてしまっている。

サイゲー・ムズがルリアには女性器があるという証拠を出していない今。ルリアを女性と決めつけるのはいかがなものだろうか。

ちなみに私はルリアが女性であることを切実に願っている。

都市伝説ファイル③

全ては主人公の妄想。カタリナやラカムは存在していない

グラブルを根底からひっくり返すような説。

まず、前提としてこのゲームにはサイゲー・ムズが関わっていることは紛れもない事実であり、それは何度も説明してきただろう。だが、まだ触れていない部分がある。

サイゲー・ムズってどこにあるの?

これは大切な事だ。なぜならサイゲー・ムズは秘密結社、結社であるからだ。

結社の意味は何人かの人が共通の目的のため集まってつくった団体・組織であり、この組織を運営するためにはそれ相応の場所が必要となる。

しかし、グラブル世界においてサイゲー・ムズといった場所は存在していない。

おかしな話だ、グラブルを裏で支配しているサイゲー・ムズの存在があるにも関わらず、その組織がグラブル世界には存在していない。

ではこう考えてみてはどうだろうか。

我々が見ているグラブルグラブルではない。

そう、グラブルは別にあるのだ。わかりやすく図で説明しよう。

f:id:ThestrongestCecilmen:20191212050551p:plain

とんでもない説である。私もこれを知ったときには度肝を抜かしたものだ。

まとめ

・黒幕はビィ

・ルリアは女性ではないかもしれない

グラブルは2つあり、我々のプレイしているグラブルグラブルではない

グラブルにはサイゲー・ムズが大きく関わっている

最後に

なるほどという説からぶっ飛んだ説まである都市伝説。私たちはその中で何が正しいのか、そして何がフェイクであるのかを見極めなければなりません。

信じるか信じないかは...

f:id:ThestrongestCecilmen:20191212051007j:plain

※これはあくまで都市伝説です